代々木上原・マッサージ・グラストン治療鍼灸整骨院トピア

東京都渋谷区上原3-4-1-101

鍼灸整骨院(TOPIA)トピア 電話03-5738-1577予約の申込みへ予約の申込みへ
HOME > マッサージは筋肉の科学

鍼灸整骨院トピア紹介鍼灸整骨院トピア紹介お知らせ・お得情報お知らせ・お得情報患者さんの声患者さんの声生き方 連絡先生き方 連絡先交通事故の相談交通事故の相談
医療的なマッサージの意味マッサージは筋肉の科学ですマッサージとリラクゼーションの大きな違い骨盤調整と骨格矯正

整体・マッサージは筋肉の科学です

高橋利宏のマッサージは治療であるということ

代々木上原のトピア鍼灸整骨院の院長、高橋です。
前回も書きましたが、世の中で正確な意味があやふやになっている「マッサージ」に関して、お伝えしたいと思います。
前回、マッサージには
国家資格がある治療となるマッサージと、
資格のないリラックスとなるマッサージがあると書きました。
誤解のないように書きますが、資格がないから悪いという話ではありません。単に治療か、治療でないかという法律とビジネスの話なのです。


突き詰めていくと、筋肉の科学に突き当たります。


親の影響もあって幼い頃より空手道など格闘技を行い、学生時代もギリギリまで筋肉に負担を強いるスポーツが好きでした。当然マッサージは身近な関係にありました。
スポーツを突き詰めていくと、筋肉の科学に突き当たります。
どんな栄養を取って、どんな運動をして、どんなメンテナンスをすればより力強い動きを得ることが出来るのか日々考えていました。
運動後のマッサージは、筋肉の状態を維持する上で非常に有効なのは経験として理解していました。また体を冷やさないということもとても重要です。

マッサージ“治療”は日常生活の健康維持に活用します

そうした経験はスポーツだけでなく、日常生活の健康維持にもかなり応用出来るものがあります。
現在、代々木上原でマッサージを行っていて思うのは、まずは体を動かすということがとても大事だということです。
やはり人間は動く事で体の全体をバランス良く動かします。その結果として、血流が全身に行き渡り、血流によって栄養が全身に回り、健康的な体の基本が出来ます。
治療として考えると、マッサージはなにもしないで気持ちよくなるものではなく、健康になりたい人をサポートするためのものなのと言えます。
続く